• tomoka kisalagi

ボーカルワークショップのご案内

ケルタミュージックがお届けるボーカルワークショップ。開催が決定いたしました!

「歌で 天を翔ける 体験をあなたへ」をメインテーマに、今後も開催して参ります。


第一回は、2019年11月29日(金) 14:30~16:30 ピアノスタジオNOAH 吉祥寺店 コンサートスタジオにて行います。


2019年10月末まで、エントリーを受け付けております。

お申し込み、お問い合わせは、ケルタミュージックのメールアドレスまで、お寄せください。hello@certamusic.com


今回のテーマは「トリオ!」ピアノとベースと共に、ボーカルとしてトリオを組んでいただきます。

レッスンを受けてくださっている女神たちが、ケルタミュージックのスタジオを出てステージへ。素晴らしいサウンドと共に…一年の成果を思い切り歌っていただきたい。音の空間を体感して、楽しんでいただきたい。きっと、表現の広がるモーメントが待っています。


私が初めてワークショップを経験したのは、アメリカ ロサンゼルス、師であるCathy Segal Garciaのワークショップでした。素晴らしいプレイヤーやボーカリストとの演奏を通しての出会い。まさに音の会話/カンバセーション。様々なワークショップに参加しました。


留学当時19、20歳。歌いたい曲への憧れやイメージが先んじ、実際に演奏される音との兼ね合いを掴めずにイメージ通り歌えない。四方八方壁にぶつかりました。根本的なアプローチの見直し、発声も、表現も、あらゆる面でゼロ・スタートを切った頃でした。レッスン、ワークショップ、そしてフィードバック、模索の日々。


渦中にあって、ある時ステージのワークショップに参加した時のこと。ご一緒したピアニストJoeさんとのセッションは忘れられない経験となりました。念願の一曲でもあったLush Lifeを選択。Joeさんの演奏で歌い始めた瞬間、それまで想像したこともない世界があること、自由そのものを知るような感覚を体感しました。


自分がイメージしていた、創造しようとする表現を、遥かに超える領域が宇宙のように広がっている。広がっていく。どこまでアプローチできるかが道のりであることを知りました。まさに「翔けた」という言葉がしっくりきます。歌で意識の世界を翔けていくような感覚。演奏のあと、Joeさんと私は心通う友人でした。


今でも忘れられない、ということは、生涯忘れないのでしょう。記憶に輝く、宝物のような思い出です。

さあ、この経験を、ぜひ皆さんにも味わっていただきたい。自身の調子なども含め、たくさんの条件が必要になるかもしれませんが、タイミングが巡ったとき、きっと「Fly」の瞬間がやってくると確信しています。


スペシャルなモーメントを、素敵なひと時を、皆さまへお贈りできますように。

楽しみにしています。


#ボーカルワークショップ #トリオ #私の女神たち #CertaMusic #ケルタミュージック #楽しいボーカルエクササイズ #歌で健康 #命の歌

logo.jpg
​©2016 kisalagitomoka All Rights Reserved